宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > 活動内容 > 科学衛星 > 電波天文観測衛星「はるか」MUSES-B > 「はるか」という名前の由来

はるか

「はるか」という名前の由来

開発段階でMUSES-Bと呼ばれていた衛星は、軌道に乗った後「はるか (HALCA) 」と命名されました。HALCAは、Highly Advanced Laboratory for Communications and Astronomyの略で、この読み方は遠地点高度21,375kmもの長楕円軌道から「はるか」な宇宙の謎に挑むことからつけられたものです。

なおVSOP (VLBI Space Observatory Program) という名前の方は、宇宙科学研究所 (現JAXA宇宙科学研究本部) と国立天文台にそれぞれ西村敏充、森本雅樹というお酒の好きな教授がおり、“Very Superior Old Pale”を連想させるこの名前を「強引に」語呂合わせをしてつけたものです。