宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > 宇宙科学研究所について > 教育職 職員一覧 > 井上 一

教育職 職員一覧

井上 一 INOUE Hajime 教授
生年 1949年
学位 理学博士(東京大学、1977年)
専門分野 X線天文学
研究テーマ
・課題
人工衛星に搭載した観測装置を用いてX線天文学の研究を行なっている。
X線は数100万度から数1000万度といった高温ガスから発せられるが、今や、宇宙にはそのような高温ガスがいたるところにあることがわかってきており、現代の天文学におけるX線天文学の重要性はますます大きくなってきている。
特に、銀河系内の近接連星中や、遠方の活動銀河の中心に見られるブラックホール近傍の降着円盤からのX線や、銀河団を取り巻く高温ガスからのX線の観測は、ブラックホールの物理や、宇宙の暗黒物質の分布や大構造の進化について、X線でしか観測することのできない貴重な観測的情報をもたらしつつある。
このような天文学の研究と共に、これからのX線観測のための観測装置や、それらを搭載する人工衛星の開発も行なっている。
自己紹介