深宇宙探査用地上局プロジェクト

GREAT PROJECT


Where there’s a will,
there’s a way!
開発・製造現場の状況



2017年10月3日:姫島金属興業所(アンテナリブ製造担当)、三栄建設(仮置き場提供)

アンテナの開発を担当される三菱電機殿とともに、主鏡を支える「リブ」を製造される「姫路金属興業所」尼崎工場と製造後のリブの仮置きと塗装等を行うために場所を提供頂いている「三栄建設」大正工場を訪問しました。
写真は「姫路金属興業所」さんで実際に作業に携わっておられる方々との集合写真です。
厚さ5mm程度の鋼管を次から次へと正確に、しかも手作業で溶接される姿に感動しました。
また、「三栄建設」さんでは仕上がったリブの仮置き場と塗装等を行う場所を見せて頂きました。広大な敷地に圧倒されました。


姫路金属興業所 尼崎工場の皆さんとの集合写真









2016年7月28日:日立造船堺工場

アンテナの開発を担当される三菱電機殿とともに、その主要構造部を製造される「日立造船」堺工場を訪問させて頂きました。写真はアンテナを水平回転させるために中心部分(右下の赤い部分)に据えられる構造部材です。


PAGE TOP