宇宙科学談話会

ISAS Space Science Colloquium & Space Science Seminar

日本語

銀河系中心領域で発見された中間質量ブラックホール候補天体

岡 朋治
慶應義塾大学 理工学部

銀河系中心領域の分子スペクトル線広域サーベイ観測により、異常な速度幅を特異分子雲が多数発見された。そのうち特にエネルギー規模の大きな分子雲、CO-0.4-0.22の詳細な観測研究により、その内部に10万太陽質量の点状重力源の存在が示唆された。これは、銀河系内で初めて確認された中質量ブラックホールの候補天体である。

Place: Place: 2F Conf. room(1236) / 研究管理棟2階会議場(1236号室)