宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2012年 > 相模原キャンパス展示室、一部リニューアル

トピックス

相模原キャンパス展示室、一部リニューアル

相模原キャンパスの展示室がより快適に、より楽しめる空間になりました。相模原キャンパスでの活動を紹介する映像作品が自由に楽しめるコーナーや、宇宙科学研究所の最新情報を表示するモニターを新しく設置しました。

※画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。

談話スペース
「JAXAさがみはら文庫」の本を読んだり、休憩ができるコーナーに、70インチの大型ディスプレイを設置しました。映像表示用のタッチパネル(画像下)で選んだ映像が大画面でご覧になれます。

宇宙科学研究所をはじめ、相模原キャンパスでの様々な活動を紹介する映像作品を楽しめます。また、音楽とあわせて映像を楽しむ動画も新しく公開しました。

「はやぶさ2」展示コーナー
「はやぶさ2」の模型が、実機の詳細設計にあわせて改修されました。「はやぶさ2」が探査を目指す小惑星1999 JU3の形状モデルも展示しています。

※「はやぶさ2」の模型は現在修理中です。4月下旬より展示再開予定です。

国際X線天文衛星ASTRO-H 模型(1/10スケール)
2014年の打上げを目指しているASTRO-Hの模型を新設しました。ASTRO-Hチームメンバーも納得の、完成度の高いの模型です。ASTRO-Hは、H-IIAロケットで打上げ予定の大型衛星です。

スタンプラリー
お子さんを中心に大人気のスタンプラリー。
スタンプ台(衛星の前にある黄色い箱)を新設し、スタンプの設置場所を見つけやすくしました。

最新情報モニター
宇宙研の最新情報(トピックス記事、Twitter)を表示するモニターを設置しました。

募金箱
入り口正面付近に、募金箱を設置しました。
募金箱へのご寄附は「はやぶさ2」の開発・打上げ・追跡管制設備等に充当させていただきます。

新しいウィンドウが開きます JAXAウェブサイト > 寄附金について

2012年4月3日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!