研究教育職員(2017年12月1日現在)

氏名 森田 泰弘 教授
Yasuhiro MORITA
研究基盤・技術統括
学位 工学博士(東京大学、1987年)
研究テーマ

・宇宙機(探査機・ロケット・回収機)のシステム設計
・先端制御理論の宇宙機への応用に関する研究
・柔軟宇宙構造物のダイナミクスと制御
・マルチボディダイナミクス
・プロジェクトを通した理論の実証
・将来宇宙輸送システムの研究
・次世代打ち上げシステムの研究(空中発射、フライバックブースタなど)
・次世代ロケットシステムの研究(搭載系の自律化など)
・固体ロケットの研究

自己紹介

宇宙輸送工学研究系教授として研究教育に携わるかたわら、次期固体ロケットプロジェクトマネージャ(旧M-Vロケットプロジェクトマネージャ)を務め、日本のロケット研究をリードする。

【関連サイト】
次期固体ロケット公式サイト
[研究紹介] 固体ロケットの研究(PDF)
[研究紹介] ロケットの制御
[JAXAコラム] M-Vチームを結束して
[ISASコラム] 宇宙・夢・人