研究教育職員(2017年12月1日現在)

氏名 山村 一誠 准教授
Issei YAMAMURA
学位 博士(理学)(東京大学、1995年)
研究テーマ

太陽のような比較的質量の小さい星が、どのように進化し、一生を終えるかを研究しています。そのような星は、進化の最終段階で赤色巨星となり、表面のガスを宇宙空間に吹き飛ばします。星のまわりに拡がっていくガスの中にある分子やダストを赤外線などで観測することで、そこで何が起きているのか、星の進化とどのように関係しているのか、このような星が、宇宙の歴史の中でどのような役割を果たしてきたのか、などを調べています。
また、赤外線天文衛星「あかり」が観測したデータから、赤外線天体の住所録を作る仕事をしています。
査読付論文リスト(JAXAリポジトリ収録分)

自己紹介

学校や科学館などで講演をすることが時々あるので、お目にかかることがあるかもしれません。