宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2010年 > 「はやぶさ」管制室中継映像配信事業者公募について

トピックス

「はやぶさ」管制室中継映像配信事業者公募について

宇宙航空研究開発機構
「はやぶさ」プロジェクトチーム

宇宙航空研究開発機構「はやぶさ」プロジェクトチームでは、小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還に際し、管制室からのライブ映像を提供します。この映像を配信して頂ける事業者を公募します。

【公募期間】5月26日(水)〜6月1日(火)

  • 宇宙航空研究開発機構 相模原キャンパスの管制室からの映像を、Flash Video形式のストリームで提供します。ご希望があればWindows Media形式にも対応します。
  • 映像提供時間は6月13日(日)18時〜24時頃を予定しています。時間帯は運用の進捗状況により変更になる場合があります。
  • 音声はありません。(映像のみ)
    情報は 新しいウィンドウが開きます はやぶさ帰還特設サイトの「はやぶさライブBlog」および「twitterはやぶさプロジェクトチーム」により提供します。
  • 映像の大きさは、320×240ドットです。
  • ビットレートは300kbps程度を予定しています。
  • 映像の全ての権利は、宇宙航空研究開発機構が所有します。
  • 映像は、宇宙航空研究開発機構の指定する事業者から取得して下さい。
  • 配信事業者は営利を目的としないものに限ります。
  • 配信を希望される事業者数が10社を超える場合は、選考となります。
    選考の結果は、6月3日までにご連絡します。

配信を希望する亊業者は、
・亊業者名
・代表者名
・連絡先
・配信企画案
・Windows Media形式での配信希望の有無
を明記の上、下記問い合わせ先宛にお申し込みください。

【お申込み・問い合わせ】
 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 Web担当 周東
 E-mail : mshuto@isas.jaxa.jp
 Fax : 042-759-4251

2010年5月26日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!