宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2006年 > ASTRO-F/M-V-8、ノーズフェアリング組付け終了

トピックス

ASTRO-F/M-V-8、ノーズフェアリング組付け終了

ASTRO-F/M-V-8号機のフライトオペレーションは順調に進んでいます。
2月2日にはロケット最上段に組み付けられたASTRO-F衛星の報道公開が行われました。2月3日から4日にかけてノーズフェアリングの 組付け作業が行われ、動作確認も無事終了しました。この後、頭胴部はロケット整備塔に運ばれ、すでに組み立てられている1・2段ロケットの上に組み付け、全段の結合が行われます。その後、ロケット・衛星の動作確認や火工品の点検などを行い、打上げリハーサルに臨みます。

2006年2月6日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!