宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2005年 > 「はやぶさ」の第1回イトカワ着陸/試料採取、20日(日)早朝に予定!

トピックス

「はやぶさ」の第1回イトカワ着陸/試料採取、20日(日)早朝に予定!

「はやぶさ」プロジェクトチームは11月19日〜20日に、第1回のイトカワ着陸/試料採取実験を行います。その際、着陸に先立って「星の王子さまに会いに行きませんか」ミリオンキャンペーンに応募された88万人の名前入りのターゲットマーカをイトカワに投下します。なお、実験の様子は19日(土)午後9時からウェブ情報で、20日(日)午前2時から管制室の様子をライブ中継(音声なし)いたします。当日の予定はおよそ次の通りです。

  1. 降下開始 19日の午後9時頃。
  2. 高度 600m に到達  午前3時30分頃。
  3. 実験続行か中止かの指令発信  午前5時前。
    「垂直降下開始」最終降下中継点の高度40mへ降下を開始したかどうかは午前5時頃判明。
  4. ターゲットマーカ投下、着陸/試料採取  午前6時すぎ。
    緊迫したオペレーションの最中なので逐一情報を出すのは困難ですが、状況が判明次第、順次情報を出します。
  5. 着陸したのか、条件が整わず中断したかの判断  午前10時頃。
  6. 20日の正午頃には、今回の実験について正式発表を行う。

★ウェブ情報(19日午後9時〜)、「はやぶさ」管制室のライブ中継(20日午前2時〜9時):こちらから

2005年11月18日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!