宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2005年 > 9月7日の小惑星イトカワの画像

トピックス

9月7日の小惑星イトカワの画像

「はやぶさ」は、順調にイトカワへの接近を続けており、かなり大きく撮像できています。

1: 9/4 11:36 日本時間

2:9/6 12:32 日本時間 (25 x 25 分角)

3: 9月8日1時(日本時間)撮影(原画像25分×25分角)

4:処理画像

3 は、「はやぶさ」が、狭視野光学航法カメラ(ONC-T)で9月8日1時(日本時間)に撮影したイトカワの画像です。画像は、v バンド(540nm) フィルタを用い、画像水平方向の偏光子を通して撮影されました。太陽光は画面に向かってやや左側から入射しています。
4 の画像は、これを、拡大、内挿して、鮮鋭化とコントラスト強調の処理を行ったものです。搭載光学科学観測カメラ AMICA 担当科学者らは、何らかのパターンが得られたことに大いに関心を寄せる一方、「表面の画像の濃淡が、地形による陰影によるものか、表面の物質の違いによる反射率の違いによるものか、わかりません」と慎重にみています。今後取得される画像もふくめて正確な解釈を試みていく予定です。撮影時の「はやぶさ」からイトカワまでの距離は、約220kmで、イトカワに対して毎時7kmほどのゆっくりとしたスピードで接近しています。

【重要】ウェブ上データの利用方針について

2005年9月9日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!