宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2005年 > 「はやぶさ」今後の予定

トピックス

「はやぶさ」今後の予定

「はやぶさ」は日本時間8月28日、往路のイオンエンジン作業を終了しました。現時点での今後の予定は以下のとおりです。
この予定を含む、8月24日の宇宙開発委員会への報告資料『「はやぶさ」の状況と今後の予定について』はこちら

9月中旬 イトカワ近傍に静止
10月中旬 太陽光が横から入射する(高位相角)位置からの観測
11月 ターゲットマーカと小型探査ロボット「ミネルバ」を投下するとともに、降下と着陸および試料採取を2回試みる
12月上旬 イトカワを離脱し、再度イオンエンジンを運転(2007年6月に地球に帰還)

ミネルバ

ターゲットマーカ

2005年8月30日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!