宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > トピックス > 2004年 > 「はやぶさ」地球撮影。大西洋中心にくっきり!

トピックス

「はやぶさ」地球撮影。大西洋中心にくっきり!

「はやぶさ」から撮影された地球

この画像は、5月18日午後10時(日本時間)に撮影された、地球の画像です。この時点での「はやぶさ」と地球との距離は約29万5000キロです。5月17日に撮影された画像に比べて 距離が近くなっているため、より鮮明で大きな画像になってきています。
撮影地点は大西洋を中心にした範囲です。 写真の右側にみえている大陸は、アフリカ大陸とヨーロッパ大陸です。アフリカ大陸の西北部、イベリア半島、イギリスの一部などがみえます。
写真の左側には、南北アメリカ大陸が写っています。左下側には南アメリカの東北部がくっきりと見えます。中央アメリカ付近は雲に覆われています。メキシコ付近からアメリ カ合衆国中央部、キューバ島などもみえます。
この画像は、「はやぶさ」搭載の小惑星多色分光カメラ(AMICA)で撮影されました。画像は、搭載されている単色フィルタの画像3枚から合成したものです。

【重要】ウェブ上データの利用方針について

2004年5月19日

ISASメールマガジン

最先端の宇宙科学に従事している研究者の、汗と涙と喜びに満ちた生の声をお届けするメールマガジンに、あなたも参加しませんか?詳しくはクリック!