宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所で「ハイブリッドロケット」に関するシンポジウムを下記のように開催します。今年度は第1回めの開催となります。

ハイブリッドロケット推進に係る学術研究とその応用に関する学会形式の発表の場として、国内外の基礎研究や応用研究、打上げ実験、実験機開発の状況、将来ミッション提案など幅広く、ハイブリッドロケット研究の最新の情報交換、議論ができる場とします。また、ハイブリッドロケット技術の進歩や国内外コミュニティの継続的発展に寄与すると共に、学生および若い研究者が自由闊達に意見交換し研鑽できる環境を提供し、ハイブリッドロケットひいては将来の宇宙輸送の分野の活性化に寄与することを目指しています。
発表時間は、20分(発表15分、討論5分)と致します。奮ってご参加をお願い致します。

開催日

2018年(平成30年)6月28日(木)午後 ~ 29日(金)

開催場所

〒252-5210 神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所
新A棟2階会議室A

プログラム

ハイブリッドロケットシンポジウム プログラム

講演申込期限

2018年(平成30年)5月31日(木)厳守
(論文は後刷り、投稿期限は7月31日(火))

申込方法

下記のURL(シンポジウムシステム・外部サイト)よりお申込みください。
https://www.qs-conductor.com/JAXA_CIS/login.aspx

申込みに際しユーザ登録が必要になります。利用者マニュアルをご覧ください。
利用者マニュアル

セッション分類
  • ハイブリッドロケット推進系/ロケットシステムの設計・開発・運用

  • ハイブリッドロケットの燃焼と燃焼安定性

  • ハイブリッドロケットの内部弾道特性モデルと数値解析

  • ハイブリッドロケットの新コンセプトと概念検討

  • ハイブリッドロケットの燃料後退速度特性とその計測

  • ハイブリッドロケットの推進特性とその制御
  • ハイブリッドロケットの安全性特性とその評価

  • その他

以上のように分類しましたが、論文の応募状況に応じて変更する場合もあります。

その他
  • プログラムは、このページに6月上旬に掲載を予定しています。

  • 原稿の作成要領につきましてはE-mailおよびこのページにてご案内致します。

  • 本シンポジウムでは、ご講演を未発表のものに限定しておりません。
    既発表のものでも、お申し込み頂けます。

  • 論文は後刷りとします。シンポジウム後刷集は、JAXAリポジトリに登録、インターネット上で電子版として公開することを原則とします。 
    当シンポジウム及びJAXAは著作権の帰属を求めませんが、これによる学会誌等への投稿制限等が懸念される場合には、お申し込みの際に、登録を希望されない旨お知らせ下さい。
    JAXAリポジトリ
    https://repository.exst.jaxa.jp/dspace/

懇親会

6/28日(木)18:00-20:00  宇宙研食堂
参加費など詳細は後日お知らせします。

問い合わせ先

お問い合わせは、下記代表又は世話人までお願いします。
代表:嶋田 徹 
TEL:050-3362-2501
E-mail:shimada.toru@jaxa.jp

世話人1:北川 幸樹
TEL:050-3362-7099
E-mail:kitagawa.koki@jaxa.jp

世話人2:坂本 さおり
TEL:050-3362-6198
E-mail:sakamoto.saori@jaxa.jp