宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップサイトマップ

TOP > トピックス > イベント > 「あかつき」金星軌道投入運用パブリック・ビューイングを実施!

イベント

「あかつき」金星軌道投入運用パブリック・ビューイングを実施!

来る2010年12月7日火曜日、金星に追いつく金星探査機「あかつき」は、セラミックスラスターを用いた軌道制御エンジンによる逆噴射を行い、金星周回軌道をねらいます。

この重要な運用を行う衛星管制室の模様について、以下の通りパブリックビューイングを行いますので、奮ってご参加ください。

【日 時】2010年12月7日(火)午前7時00分〜午後1時00分
【場 所】相模原キャンパス研究・管理棟 展示ロビー
※運用状況により、終了時間が早まる場合があります
※軌道投入運用の結果は、パブリックビューイング開催時間中にはでません。ご了承下さい。

パブリック・ビューイングの開催場所において、午前8時00分から宇宙教育テレビによる特別番組の収録を予定しています。こちらもお楽しみください。

また、パブリック・ビューイングの開始前、午前5時30分〜午前7時00分に、相模原キャンパス生協前にて「あかつき」到着直前の金星を観察する観望会も行います。ぜひ、こちらもあわせて参加してください。
※金星観望会は、天候が天体観測に適さないため中止といたします。(12月6日18時45分更新)

Twitterからの応援メッセージ受付中!
つぶやきに #akatsuki を入れて「あかつき」を応援してください。