第9章 M-Vの衛星たち

カテゴリーメニュー

ASTRO-E──蹉跌

2000年2月10日(木)10時30分に、日本の5番目のX線天文衛星ASTRO-Eを搭載して鹿児島宇宙空間観測所から打ち上げられたM-Vロケット4号機は、第1段モータの燃焼中に生じた異常により、衛星を所定の軌道に投入することができなかった。

読みかけのページとして記録する

「読みかけのページとして記録する」について