第9章 M-Vの衛星たち

カテゴリーメニュー

貴方の名前を火星へ!──キャンペーンに88万人

応募した人の名前をアルミ板に焼き付けて載せて打ち上げるという「あなたの名前を火星へ!」キャンペーンが、1998年1月1日から2月28日という期間に展開され、27万人の応募を経て感動のうちに締め切られた。

国内外から寄せられた大変な数の人々の声は、夢・友情・家族・子ども・追悼・愛情・恋・決意・期待などのキーワードに集約される素晴らしいものだった。葉書の切り貼りに参加してくれた宇宙科学研究所の職員は、口々に「コメントを読むうち目頭が熱くなった」と告白している。宇宙や火星に対する人々の想いは、それぐらい広く深く味わいのあるものであることを改めて感じたキャンペーンとなった。

葉書の切り貼りをはじめとする整理は、初めは広報係とその周辺の孤独な作業だったが、終盤を迎えて俄然熱気のこもったものになり、広報係に助けの手を差しのべる職員・院生の姿が数多く見られた。名前は金属板に焼き付けられ、火星探査機に貼りつけられ、静かに7月の打上げを待った。

読みかけのページとして記録する

「読みかけのページとして記録する」について