第8章 究極の固体ロケットをめざして

カテゴリーメニュー

制御系の開発

制御系レビューという今や「悪名高い」会議も、始まった頃は結構参加していた方も多かったと思う。当初から長い会議の代名詞で、昼1時から始まると終わるのは夜10時といった状況がずーっと、おそらく1年にもわたって続いた。会議は、大体1ヵ月に一度のペースで行われ、結局打上げまでに20数回ものレビューが行われた。辛抱強く参加を頂き、大変有難かった。ヤリスギとの評も風にのって届いていたが、チーフの川口にとっては、実は1号機の打上げに成功したごろになっても、まだまだと考えているのが正直なところだったらしい。

読みかけのページとして記録する

「読みかけのページとして記録する」について