第6章 M-3SIIの衛星たち

カテゴリーメニュー

「あけぼの」──オーロラを探る

X線天文学につづいて、太陽地球系科学の領域でも宇宙科学研究所は世界のリーダーに成長していった。その基礎はすべて、1960年代から内之浦で打ち上げられた観測ロケット、1970年代からやはり内之浦から旅立った「きょっこう」「じきけん」を始めとする科学衛星によって築かれた。

現在国際的に華々しい活躍を見せている「あけぼの」「ジオテイル(GEOTAIL)」はその直系の子孫たちである。

読みかけのページとして記録する

「読みかけのページとして記録する」について