研究教育職員(2017年10月1日現在)

氏名 黒谷 明美 准教授
Akemi KUROTANI
学位 工学博士(大阪大学、1987年)
研究テーマ

1. 地球の生物がいろいろな生命活動を営むときに、重力はどのような役割を果たしているのかについての個体レベル・細胞レベルでの研究。主に対象としている生物と生命活動は以下のとおり。
(1)淡水産カイメン、海産無脊椎動物、両生類などの初期発生・分化および形態形成
(2)原生動物、両生類、魚類、昆虫類、軟体動物などの重力感受機構・姿勢制御・運動の方法、行動
2. 「宇宙」および「生命」を題材とした教育活動の方法の研究。理科教育・科学教育において、そのきっかけ、テーマ,教材としての「宇宙」や「生命」という題材の有用性を探る調査研究を行っている。

自己紹介

子どもの頃から、天体望遠鏡を使わないで漫然と星空を見るのは好きでしたが、「宇宙」にはそれ以上の興味はなく、生きものを眺めたり、いじったりすることに明け暮れていました。現在、広く多くの人たちが、自然に生きもののすばらしさや生物と宇宙とのつながりを実感できるよう、さりげなく「布教」を行うことに生きがいを感じています。大好きなイラストやマンガを描くこともそれに役立てています。